レビュー:SEからコンサルタントになる方法

ゆくゆくは、ITコンサルタントにも憧れがあるということで、以下の本を読む。



経営戦略系のコンサルティングがもともとの始まりだったとは知らなかった。
業界的に、大きく五つに大別される。
  • 総合系 - 戦略・システム・人事など幅広い分野で総合的にクライアントの経営革新の支援
  • 戦略系 - 経営戦略、M&A等の戦略系に特化した支援
  • IT系 - システム導入、導入前段階、後段階に関するコンサルティング
  • 人事系 - 人事・年金業務に特化した支援
  • シンクタンク系 - 業界横断的市場調査に特化し、政策立案や意思決定のための調査や分析業務が主体
参考になった点
  • 品質管理者と進捗管理者は別の人。プロジェクト管理の大原則らしく、例外はプロジェクトが小規模の場合
  • 他の職業と同じで最初は人まねから。大成する人は、創造性よりも再利用性高い。自分の力だけを信じるだけでなく(それはそれで重要だが)、過去の類似案件や実績からどうもってこれるかを考える
  • 品質、納期、コストはまとめて考えるものでなく、品質、納期を妥結し、品質&納期 vs コストで考える

コメント

人気の投稿