SmartSleep

MacBook Airを外に持ち出す際、通常のスリープモードだと電源が入っている状態なので、
Windowsでいう休止状態(ハイバネーション)にしたいと思って調べたところ、
SmartSleepというソフトが使えばよいことが分かった。

スリープの種類が選択できて、"smart sleep"は、スリープとハイバネーションを
バッテリー残率から判断してくれるので、Sleep & Hibernate Lvlをかなり高めに設定しておけば
普段家で使うときは電源が入っているので、スリープモード。
外に持ち出してしばらくすると、バッテリーが減るので自動でハイバネートしてくれ自動化されてくれて便利。

SmartSleep

コメント

人気の投稿