Bloggerでのコードの色付け-Clojure編

Bloggerでソースコードを色付したいと思い調べてみました。

見つけた色付けのコードは以下の二種類。


デフォルトの状態では両方共Clojureに対応していませんでしたが(まだそこまでのメジャー度ではないわけですね)、SyntaxHighligher用のClojureに対応するJavaScriptコードを以下のサイトで見つけました。

http://www.undermyhat.org/blog/2009/09/list-of-brushes-syntaxhighligher/

あとはGoogleサイトのファイルキャビネットを使いちまちまとSyntaxHighligherファイルをアップし、Clojureのコードは本サイト中に埋め込んで完成です。

(ns gomitoban.bot
  (:use
   clojure.set
   clojure.contrib.str-utils)
  (:require
   [appengine-clj.datastore :as ds])
  (:import
   (com.google.appengine.api.datastore Query)
   (twitter4j Twitter)
   (twitter4j Paging)))

(defn setup-tw
  [username password]
  (def tw (Twitter. username password)))

ファイルキャビネットは初めて使いましたが一括ファイルアップロード機能が欲しいですね。ディレクトリを内部で作ってもファイルのパスはディレクトリを無視するという仕様にはまりました。ちなみに以下のようなファイルをアップしてます。

http://sites.google.com/site/tnoborio/hightlight

コメント

人気の投稿