Mac OS Xはマイクロカーネルではない

MacBook Airにしてから数日。Mac OS Xってなんだ?という疑問が頭に浮かび調べた結果。

Mac OS Xのコアカーネル:BSDとMachがベースになっており、Machということはマイクロカーネル?と反射的に思っていたけどそれは勘違いで、Machから派生され今はマイクロカーネルと、モノリシックカーネルの利点を生かすハイブリット式。カーネルは、BSD、Machプラス、I/O Kitという独自のデバイスドライバで構成される。

Mac OS Xのファイルシステム:iPodでも使用されているHSF+。8エクスビバイト!!のファイルサイズまで扱える。FATやNFS、SMBもサポート。

コア部分は、Darwinという形で公開されている。Developer Connectionから落とすことができる。Linuxのようにほかのディストリビューションへ派生されることもあるのだろうか?OpenMacみたいな。

コメント

人気の投稿